トップページ > フランチャイズ一般(FC) > はんこ屋・印刷 > 店舗数No.1「はんこ屋さん21」のフランチャイズ!物件が無くても400万円で開業可能、在庫が腐らない高利益の安定商売

店舗数No.1「はんこ屋さん21」のフランチャイズ!物件が無くても400万円で開業可能、在庫が腐らない高利益の安定商売

はんこ屋さん21のフランチャイズ!のご紹介です。

はんこ屋さん21

売上予測システム
約300店舗の売上、立地条件、環境条件、オーナーさまのさまざまなデータインプットによる確度の高いオープンからの売上予測を可能としたシステム。

PCレジ・データベースマーケティング
マーケティング、検証に威力を発揮するPCレジ・データベースマーケティングシステムの導入による的確な経営指導(売上分析、商品購買分析、販促活動分析等々)。
PB商品開発、接客ツール開発、店舗ツール開発。

GRC(流通センター)・GSC(製造センター)・発注情報システム
物流センター、製造センターを自社で運営しております。
海外生産をはじめ、価格、納期、クオリティの時代に合った高い品質、サービスの提供します。また、ITを活用した受発注システムも稼動し、加盟店様のコスト削減にも力を 入れています。

情報の提供
月一回、スーパーバイザーが、お店に伺い、的確なアドバイスをします。
また、ITを活用し、加盟店成功事例、販促ツール等、売上アップに直結する情報を常に発信しています。

10年先を見据えたインフラ整備と店舗ビジネスの構築
「はんこ屋さん21」では、10年先を見据えた店舗ビジネスの構築を進めています。
店舗だけではなく、お客様の利便性を考えた、通販サイトや、お客様サービスの一環としての、ポータルサイトの運営。更には、お客様のIT化を推進する、ホームページ制作・運営サービスビジネスを商品ラインナップに追加し、WEBと店舗の融合を目指します。

店舗数No.1
なぜ店舗数№1なのかを考えていただければお判り頂けるかと思いますが、1店舗あたりの売上が違います。


■開業資金と収支モデル
■Aタイプ(資金的に余裕があり店舗をご用意できる方)

契約期間 5年間
必要資金 400万円(店舗取得費と内外装費は別途)
【内訳】
加盟金 100万円
保証金 50万円
技術研修費 30万円
初期商材 120万円
開店準備金 100万円

店舗取得費 オーナー様がご用意
内・外装費 オーナー様がご用意
機械設備費 本部がレンタル
ロイヤリティ 5万円

■Bタイプ(400万円の資金で開業ご希望の方)

契約期間 5年間
必要資金 400万円
【内訳】
加盟金 100万円
保証金 50万円
B契約委託金 50万円
技術研修費 30万円
初期商材 120万円
開店準備金 50万円

店舗取得費 本部が用意
内・外装費 本部がレンタル
機械設備費 本部がレンタル
ロイヤリティ 8万円


■新パッケージ

小商圏パッケージ280万円
地元で開業したい方へ開業資金とランニングコストを抑えて応援します。

複合パッケージ150万円
現在、営業中の店舗の空いたスペースで開業相乗効果で集客力、売上UPを狙います。
加盟金・ロイヤリティ0円


■先輩オーナーの体験談
http://www.fc-hanko21.com/owner_story/

■チェーン展開するハンコ屋さんの謎
web R25
「飲食業と違って在庫が腐らないというのが大きいですね。加えて印鑑というのは服みたいに流行りすたりがないので、一度仕入れたものは何年でも置いておけます」

「あと他業種よりも開業資金を抑えられます。飲食店であれば1000万円以上かかることもざらですが、ハンコ屋は500万円程度で開業が可能です。もちろん開業時にフランチャイズ契約として保証金と指導料は取られます。合わせて300万円くらい。これは他業種のフランチャイズでも同等でしょう。他に月々のロイヤリティが必要。ひと月5~8万円くらいで、10万円以内に収まっています。あとかかる経費としては家賃ですね。都内で月20~30万円くらいです」

「印鑑は実印であれば最低でも1万円、高いものであれば4万円以上と安い買い物ではないですから、店舗に来て素材を実際に手に取って確かめたいという人が結構います。だからネットの影響はさほど大きくないビジネスなんです。売り上げは都内の店で月に100~150万円くらいですね。立地が悪いと50~60万円くらいになっちゃいます。それだと商売になりませんが、100万円以上の売り上げがあれば、自分の人件費を考えなければ最低30万円の純利益が出ますよ」

「おっしゃるとおり、それだけじゃないです。印刷、名刺、ゴム印でカバーしてます。全体を10とすれば、ハンコ:名刺:ゴム印が3:3:3くらいで、残りの1がチラシなどの細かい印刷物になります。ただし月によってその割合も変化します。1~4月くらいは印鑑の売り上げが大きく、逆に8月はほとんど動きません。印刷物だと12月の年賀状ですね。実はこの売り上げが一年中で最も大きいです」

■ここがポイント!
はんこ屋チェーン店で最も有名なはんこ屋さん21取り上げてみました。
はんこ屋は在庫が腐らないことと利益率が高いことリピート率が高いことなどが挙げられますね、サラリーマンの脱サラで人気の高いジャンルです。
店舗費用別で400万で独立できますのでリスクが比較的少ないのと運営資金やキャッシュフローなどで苦しめられる心配も特に無さそうです。
但し都会の競合が激しい家賃の高い所は採算割れで閉鎖もありますので注意です。

全国展開していますがこれは情報やマーケティングのデータもたくさん持っているということですから店を出店する際には慎重に分析出来ると思います。

はんこ屋さん21は有名なチェーンなので地元民だけではなく通りすがりの人に対しても需要がありますし、こういうチェーン店はシステム化されているのでスピードが速いという安心感もあります。私は品揃えもいいので判子ついでにゴム印や販促物なども作ったことがあります。

特筆すべきは「新パッケージ」の小商圏パッケージと複合パッケージです。
既存店舗にはんこ屋機能を付加させる業態で様々なニーズを吸い上げることができそうです。
既存のお店のスペースを生かして店舗の家賃がかからない業態で運営すればかなり利益率は上がるのではないでしょうか。
文房具屋さん・本屋さん・携帯電話屋さん等、空いたスペースに「はんこ屋さん21」を設置した例など窓口だけの設置も可能です。

特に地方ではまだはんこ屋さん21は見かけませんので駅近くの省スペースのキオスク型にしても面白いと思います。こちらの本部は様々なフランチャイジーの出店要望に応えてくれる気がしますのでアイデアがある方は提案してみるといいかもしれません。

はんこ屋チェーンは20ほどあるらしいのでこの業界でも競争が激化しています。
生き残りをかけて様々な利便性やリノベーションに取り組んでいるようです。
こういう昔ながらの堅い商売だからこそ新しい企画や試みが生きてくるのではないでしょうか。

聖蹟桜ヶ丘店では貴金属買取サービス、コピーサービス、ダビングサービスなど業態も広げていますね。


フランチャイズ一括資料請求はこちら(無料)

フランチャイズ本部「加盟店向け資料」用意しました。
資料にはモデル収益・業界の動向・初期投資回収年月のデータが載っています。



電話で債務整理の無料相談

フランチャイズの事業立て直し事業転換、起死回生に債務整理電話相談で借金解決しましょう。 借金24Hメール・電話相談はこちら 債務整理後に借金の圧縮に成功すれば毎月返済をしながらフランチャイズ経営は可能です。 個人再生手続きなどは借金を1/5(MAX100万まで)に圧縮でき不動産ローンなどを除外できるのでおすすめです。

■カテゴリ : はんこ屋・印刷 ■タグ : , , , , , , , , , .
ザ・フランチャイズ 月刊 食堂 2014年 06月号 [雑誌] ラーメン二郎にまなぶ経営学 ―大行列をつくる26(ジロー)の秘訣 なぜこのチェーンストアは流行っているのか ブックオフの真実――坂本孝ブックオフ社長、語る なぜうまいラーメン屋が突然潰れてしまうのか? (ウズウズ知恵の共有シリーズ) 給与処理が作る会社の底力~社員の能力を開花させる3つのポイント~ (ウズウズ知恵の共有シリーズ) 起業バカ2  ~やってみたら地獄だった!~ 中国で一番成功している日本の外食チェーンは熊本の小さなラーメン屋だって知ってますか? それでもフランチャイズを選びなさい―失敗しないための独立・起業77の法則 5万店もあるんだからコンビニで起業しなさい