トップページ > フランチャイズ情報 > フランチャイズニュース > 顧客満足度、飲食業態「丸亀製麺」「スシロー」「木曽路」が上位、カフェ業態は「コメダ珈琲店」が1位

顧客満足度、飲食業態「丸亀製麺」「スシロー」「木曽路」が上位、カフェ業態は「コメダ珈琲店」が1位

サービス産業生産性協議会は、10万人以上の利用者からの回答をもとにした「JCSI(日本版顧客満足度指数)」による調査結果を発表した。2012年度の飲食業態全体(計25企業・ブランド)の顧客満足度は、「丸亀製麺」が
初の1位となり、次いで「スシロー」「木曽路」という結果になった。顧客期待、知覚品質、知覚価値という各項目がバランスよく高く、高い顧客満足度へとつながっている。
カフェ(6企業・ブランド)業態はでは、「コメダ珈琲店」が初の1位を獲得した。
顧客期待・知覚品質・知覚価値・顧客満足度・クチコミ・ロイヤルティという調査6項目で
バランス良く高評価を得ている。2位は前年1位の「カフェ・ベローチェ」。
http://www.gaisyoku.biz/pages/news/news_details.cfm/4564

コメダ珈琲店は相変わらず人気ありますね。値段は高いがそれ以上に付加価値が高いのでしょう。
「知覚価値」というワードが気になりました。
食べておいしい、見ておいしい、女性ファミリーも入りやすい、こんなところでしょうか。
清潔感も大事ではないでしょうか。
看板もドきつくなく落ち着くイメージ、内装もゆったりできる。

[調査・指数化対象:計25企業・ブランド]
<ファストフード店(丼・麺・カレーを含む)>
カレーハウスCoCo壱番屋、餃子の王将、ケンタッキーフライドチキン、幸楽苑、すき家、
はなまるうどん、マクドナルド、松屋、丸亀製麺、ミスタードーナツ、モスバーガー、吉野家
<レストランチェーン>
かっぱ寿司、ガスト、木曽路、くら寿司、ココス、サイゼリヤ、ジョイフル、ジョナサン、
スシロー、デニーズ、バーミヤン、びっくりドンキー、ロイヤルホスト
[調査・指数化対象:計6企業・ブランド]
カフェ・ベローチェ、コメダ珈琲店、サンマルク・カフェ、スターバックス、タリーズコーヒー、
ドトールコーヒー

あらかじめ25企業に絞られてるんですね(汗
顧客満足度の高いチェーンのフランチャイズ情報も追っていきたいと思います。

丸亀製麺ってフランチャイズ?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1333670148
「丸亀製麺所」は現在全国に約300店舗を展開していますがフランチャイズ店はありません。本体の㈱トリドールという会社が株式上場したため出店原資を豊富に得られたようです。
一方、セルフうどん店として先行していた「はなまるうどん」は当初、吉野家に買収される以前にフランチャイズ契約した店舗が数多くありましたし、現在でも加盟店を募集しています。
http://www.hanamaruudon.com/business/index.html


丸亀製麺プロモーションビデオ


雨の休日はココだがね~。「コメダ珈琲店」に行って来た!


フランチャイズ一括資料請求はこちら(無料)

フランチャイズ本部「加盟店向け資料」用意しました。
資料にはモデル収益・業界の動向・初期投資回収年月のデータが載っています。



安心の大手人気フランチャイズをご紹介

多くの実績と安心の看板認知度でFCビジネスを成功へ導きます。


■カテゴリ : フランチャイズニュース ■タグ : , , , , , , , , .
ザ・フランチャイズ 月刊 食堂 2014年 06月号 [雑誌] ラーメン二郎にまなぶ経営学 ―大行列をつくる26(ジロー)の秘訣 なぜこのチェーンストアは流行っているのか ブックオフの真実――坂本孝ブックオフ社長、語る なぜうまいラーメン屋が突然潰れてしまうのか? (ウズウズ知恵の共有シリーズ) 給与処理が作る会社の底力~社員の能力を開花させる3つのポイント~ (ウズウズ知恵の共有シリーズ) 起業バカ2  ~やってみたら地獄だった!~ 中国で一番成功している日本の外食チェーンは熊本の小さなラーメン屋だって知ってますか? それでもフランチャイズを選びなさい―失敗しないための独立・起業77の法則 5万店もあるんだからコンビニで起業しなさい