トップページ > フランチャイズ一般(FC) > 住まい・不動産賃貸・建材 > ログハウス販売のアールシーコアが急成長!「BESSの家」販売拠点FCを全国展開へ

ログハウス販売のアールシーコアが急成長!「BESSの家」販売拠点FCを全国展開へ

ログハウス販売のアールシーコアのご紹介です。
一般的なFCという形ではなく協力してシェアを広げていく代理店のような形ですが地区販社を募集されているとのことで今回ピックアップしました。非常にニーズが高まっている印象のログハウス建築ということで管理人は特に注目しています。
ログハウス販売のアールシーコア
(株)アールシーコアは、自然派個性住宅BESS事業の地区販社を募集しています。

■BESSの特徴メリット
BESSで責任施工した建物すべてに対し、「50年保証システム」を適用。
免責期間、免責金額のない100%保証で、最長50年間に渡り、地盤からくる構造躯体への影響を含め住宅瑕疵を保証します。
BESSの完成保証は、万一の際にも、追加負担なく建物が完成する「役務保証」と、工事進捗に応じた支払を管理、実行する「エスクロー制度」の導入で万全のシステムを構築しました。
※エスクローとは第3者預託の意。工事中の支払が、安全に実行される事を保証します。
引き渡し後2年間で3回、50年保証対象物件については5年目以降、5年ごとに全9回、当社規定のチェックリストに基づいて実施しています。
万が一の不具合に対応するために、24時間電話受付サービスによるご相談もお受けしています。


■さらなる拡大に向けて地区販社募集!
BESS事業の強みは、マーケットを創造する商品の独自性とそのブランド力です。ログハウスの国内ナンバーワンに加え、都市型スローライフ住宅、ジャパネスクハウスなど独自の個性を発揮する商品展開で、オンリーワンブランドとしての展開を強めています。昨今の自然志向、個性志向の高まりを追い風に、全国展開の拡大を目指しています。
2012/05/25 地区販社募集に関するお知らせ(106KB)
BESS藤沢展示場オープン後、来場大盛況!
さらなるネットワーク拡充に向け、地区販社(FC)積極募集(1.62MB)

BESS 地区販社制度の特長は、建材商流などがメインの通常の FC ではなく、本部とともに市場を創造する、いわば“マーケティングの FC”。自然志向、スローライフ志向、という時代の追い風を背景に、全国販社(FC)のプロトタイプとしての位置づけとなる「BESS藤沢展示場」オープンを機として、全国の販社をさらに積極的に募集します。

「BESS藤沢展示場」が全国販社(FC)のモデルとなるようです。一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
■BESSオーナー暮らしレポート
BESSのログハウスや個性派住宅にお住まいのご家族の実例をご紹介します。 新たな暮らしを始めた経緯、用途により異なるログハウスのスタイル、 家づくりへの思いや暮らしぶりなど、ぜひ参考にしてください。

■全国イベント情報

■運営会社情報
株式会社 アールシーコア
本店 〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-4-5
本社 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町2-17 日交渋谷南平台ビル 4F
Phone.03-3463-3331(代)  Fax.03-3463-6619
株式会社BESSパートナーズ
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町2-17 日交渋谷南平台ビル4F



※ここがポイント!
地区販社の場合は最低2棟のログハウスを置き営業代理をする形のようです。
「オーナーズライフ」この実際に建築された方の喜びの声というのが圧巻ですね。
様々なライフスタイルを実現するログハウスというのは自然と一体になれますし魅力ですよね。最近は別荘地だけではなく都市部にもログハウスを見かけるようになりました。
ログハウスは意外とお金がかかるのですが、価格的には1千万円台のものがありますので高くは無いですね、むしろ安い方かもしれません。「50年保証システム」というのも自信の表れでしょう。600通りの組み合わせなどカスタマイズも豊富です。
支払い代金を第三者が担保するエスクロー制度もあります。
メンテナンスも定期点検や24時間電話受付の不具合対応などアフターフォローも万全です。通常この部分を疎かにしがちですが評判・信用が新たな購買に繋がります。
ウェブサイトを閲覧すると近くの展示場が紹介されるなど訪問者の地域情報を読むエリアターゲティングをしていますね。ネット戦略も力を入れていると思います。
事業の信頼性を高めつつも着実にログハウスシェアを伸ばしていく堅実な経営姿勢です。
ログハウスの需要は地方でも十分に見込めるもので商圏は全国隅々まであると思います。
客層は若い夫婦もありますし都市部のファミリーもいますしリタイアされている老夫婦まで様々な年齢層がターゲットです。


フランチャイズ一括資料請求はこちら(無料)

フランチャイズ本部「加盟店向け資料」用意しました。
資料にはモデル収益・業界の動向・初期投資回収年月のデータが載っています。



電話で債務整理の無料相談

フランチャイズの事業立て直し事業転換、起死回生に債務整理電話相談で借金解決しましょう。 借金24Hメール・電話相談はこちら 債務整理後に借金の圧縮に成功すれば毎月返済をしながらフランチャイズ経営は可能です。 個人再生手続きなどは借金を1/5(MAX100万まで)に圧縮でき不動産ローンなどを除外できるのでおすすめです。

■カテゴリ : 住まい・不動産賃貸・建材 ■タグ : , , , , , , .
ザ・フランチャイズ 月刊 食堂 2014年 06月号 [雑誌] ラーメン二郎にまなぶ経営学 ―大行列をつくる26(ジロー)の秘訣 なぜこのチェーンストアは流行っているのか ブックオフの真実――坂本孝ブックオフ社長、語る なぜうまいラーメン屋が突然潰れてしまうのか? (ウズウズ知恵の共有シリーズ) 給与処理が作る会社の底力~社員の能力を開花させる3つのポイント~ (ウズウズ知恵の共有シリーズ) 起業バカ2  ~やってみたら地獄だった!~ 中国で一番成功している日本の外食チェーンは熊本の小さなラーメン屋だって知ってますか? それでもフランチャイズを選びなさい―失敗しないための独立・起業77の法則 5万店もあるんだからコンビニで起業しなさい