「天丼てんや」のフランチャイズ!147店舗展開のワンコイン天丼最大手、オートフライヤー「職人不要の調理システム」

「天丼てんや」のフランチャイズ!134店舗展開のワンコイン天丼最大手、オートフライヤー「職人不要の調理システム」のご紹介です。

天丼てんや

img_noren

「天ぷら」の大衆化をコンセプトとして、創業時より、高品質な天丼・天ぷらを、お求めやすい価格で提供することにこだわりブランド化に成功したチェーンですよね。

定番の「天丼」も500円を維持しています。

商品名:『天丼(みそ汁付)』500 円
海老・いか・きす・かぼちゃ・いんげんの天ぷらがワンコインで
楽しめる、創業以来の一番人気、大満足な天丼です。

開業資金について

加盟金:300万円(税別)
加盟保証金:100万円(非課税)
設計監理料:200万円(税別)

ロイヤルティ 税抜売上高の5%
POSレンタル料5.4万円
フライヤーリース料4.6万円
システム利用料3.5万円

開業資金の目安 3,800万円

店舗物件取得費は別途、建築設備工事金額は、契約形態・工事区分、坪数等諸条件により異なります。
(別途消費税がかかります)

※法人限定になります。

最近のオープン状況

仙台市に「天丼てんや仙台一番町店」をオープン
http://www.tenya.co.jp/release/pdf/20140627.pdf

名古屋市に「天丼てんや植田焼山店」をオープン
http://www.tenya.co.jp/release/pdf/20140714.pdf

■ココがポイント!

東京を中心に展開しているロイヤルグループの「天丼てんや」です。
かなり全国展開していると思っていましたが134店舗と街でよく見かける割に少ないですね。
東京を中心にエリアを集中してドミナント形式で展開しているのでしょう。
147店舗中でFCは10店舗になります。
創業25周年を迎えた昨年は全国展開を本格化しています。

東京ではよく食べにいきましたが、ここは清潔で1人でも食べられる、格安な上品な天丼といったイメージです。かなりお世話になりました。ビールも飲めますし女性も1人で気軽に入れる対象の広いお店ですよね。

「職人不要の調理システム」でオートフライヤーを採用しアルバイト店員でも品質が落ちないようにシステム化されています。オーダーが入ってから揚げる事になるのですが注文した品も比較的早く出てくる印象があります。メニューも厳選してあまり増やさずにオペレーションの作業効率も考えられていると思います。

加盟後オープンまでの間に延べ45日間のオープン前研修を実施したり、研修に関してはかなり力を入れていると思います。

てんや上天丼がエビ不足で終了してしまったのは個人的に残念です。
上天丼の常連でしたから。