アツアツ揚げパンとアイスクリーム浜松発「アイスコルネット」スイーツの移動販売フランチャイズ

アツアツ揚げパンとアイスクリーム「アイスコルネット」のご紹介です。
アイスコルネット
渦巻き状のコルネパンを油で揚げて、冷たいアイスをソフトクリームのように盛りつけるスイーツ「アイスコルネット」を販売。東京・原宿や六本木、大阪・アメリカ村など全国で直営店・FC店を合計25店舗展開する。

株式会社コルネットでの事業展開でおすすめは車両による移動販売です。
1.投資金額が店舗及びテナントを出店するよりも格段に少なくてすむ。
(店舗の場合は3~4坪で機器、保証金、併せて1000万程度掛ると思われる)
移動販売の場合は、車両、機器で約430万程度
2.準備期間は、車両製作完了次第、即オープンできます。
3.ダイレクト現金販売で利幅が大きい。
4.人件費がテナントと比べて格段に安い。


■移動販売車スケジュール
http://www.cornet.jp/topics.html
■SHOP一覧
http://www.cornet.jp/c_shop.html
■運営会社情報
所在地 浜松市中区八幡町198
代表者名 高林紫
創業 平成18年6月
資本金 4,250千円
従業員数 7人
主要製品 アイスクリーム菓子(アイスコルネット)等
電話 053-472-2295
FAX 053-489-7795



場所は六本木のプロテックという自転車屋さんの隣にあるカフェ・フランジパニです。
http://www.hotpepper.jp/strJ000025603/
東京都港区六本木6ー8ー21
六本木駅3番出口 徒歩5分

スイーツ移動販売のコルネット、シングルマザーの開業支援
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFB2800W_Y0A021C1L61000/
スイーツの移動販売店を全国で展開するコルネット(浜松市、高林紫社長)は、シングルマザーの開業を支援する。同社フランチャイズチェーン(FC)の加盟料を通常の3分の1の50万円に抑制。売上高の一定割合を徴収するロイヤルティーを廃止する。母子家庭の世帯収入は全世帯平均の4割弱にとどまる。経済的な悩みを抱えるシングルマザーを支援する。
同社は自身もシングルマザーの高林社長が2005年に創業した。渦巻き状のコルネパンを油で揚げて、冷たいアイスをソフトクリームのように盛りつけるスイーツ「アイスコルネット」を販売。東京・原宿や六本木、大阪・アメリカ村など全国で直営店・FC店を合計25店舗展開する。11年8月期の売上高は前期比4割増の2億円の見通し。
シングルマザーが開業する場合、FC加盟料50万円と保証金50万円の合計100万円を同社に支払う。移動販売であれば250万円程度の開店費用が別途必要になるが、リースなどで対応できる。ロイヤルティーを徴収せず、利益を上げやすい仕組みとした。
開業前には、同社店舗でパンの揚げ方や接客など最低3日間の研修を実施。開業後も本部スタッフが運営を支援する。シングルファーザーも同じ条件で対応する。静岡県内で月20日程度営業する女性の場合、開業1年目の月間売上高はおおむね100万円、夏休みの7~8月は200万円に増えたという。
事務職として働いていた高林社長も当時中学生だった長男の育児に悩みを抱えていた。収入を増やし生活を安定させようと、コルネットを創業した。高林社長は自身の経験をもとに「土日は子供に手伝ってもらえば、親子のきずなも強まる」と話している。

創業者がシングルマザーということもありサポート体制は十分ですね。
※ここがポイント!
女性起業家向けの管理人おすすめのスィーツFCです。
非常に上品に作られていて食べ方の提案も上手ですね。
揚げパンベースということで中高年層・女性も抵抗なく食べれそうです。
移動販売や既存カフェ(動画3参照)へのアイスコルネット(商品・ブランドのみ)の提供もされていて、FCでも裾野の広がるフレキシブルな戦略です。六本木でも行楽地でもフリーマーケットでもいろんな場所に対応できる証拠です。
大都市 昼食人口の多い場所、オフィス街、学校 工場 団地、 駅の周辺、イベント場所、公園、遊園地、大型ショッピングセンター、駐車場 人の集まる場所等。
原宿で継続できるスィートでしたら全国でも問題ありません。
FC加盟は移動販売などがメインですが、車両、機器で430万程度の開店費用・ロイヤルティーも無しということでリスクも低いです。
メディア戦略が弱いですSNSやtwitterでも話題を届けるべきでしょう。