3Dプリントのフランチャイズ店募集~ムトーエンジニアリング!人の顔を取り込み3Dフィギュアを作るサービス

3Dプリントのフランチャイズ店募集!人の顔を取り込み3Dフィギュアを作るサービスのご紹介です。

ムトーエンジニアリング

3Dプリントのフランチャイズ店募集
2014.5.23 05:00
業務用プリンターなどを手がけるMUTOHホールディング傘下のムトーエンジニアリング(東京都世田谷区)は、仏スキャナーメーカー、デジタイザーが開発した3Dプリントサービスのフランチャイズ店を募集している。専用の高速スキャナーで人の顔を3Dデータとして約10秒で取り込み、画面を見ながら衣装と髪形を選んで3Dフィギュア(人形)を作るサービスで、店舗から転送された3Dデータを基にムトーが大型3Dプリンターでフィギュアを製作し、顧客に郵送する。最も小さい高さ約7センチのもので3000円から。同社は6月5~11日に東京ソラマチ(東京都墨田区)で展示販売を行う予定。

実際の人間を取り込んだら不格好になりそうですよね。
自分だったらペットの猫のフィギュアの方が欲しいです。
3000円だとかなり安いと思います。
3Dスキャナーもかなり高精度な物が安価で流通するようになりました。
家庭でも3Dスキャナー普通に使える日も近いのではと思います。

■ココがポイント!
写真屋・プリント屋の一角か、既存店舗やアミューズメント施設などに置いても面白いですよね。
プリクラの延長上で女子高生のトレンドになるかもしれないですし。
工業製品の試作品などはやりやすいでしょうね。

実は人型の3Dプリンターを使用したフィギュア制作ビジネスは数年前にメディアで見た記憶があります。
その時は完成品が数万円したと思いますがもっと安価に高品質の物ができれば普及するでしょう。

ムトーエンジニアリングといいますと製図のドラフターが有名ですよね。
私は建築設計事務所に勤務した経験があるのですがお世話になりました、今はCAD全盛でしょうけれども。